学歴について

学歴について

少しずつ感染人数も下がってきた一方で、死者数は増加と、状況は一喜一憂、むしろ悪化していると言えそうです。相変わらず都内の人出は変わりませんが、今年3月には時短営業した飲食店によって影響を受けた卸問屋にも給付金が出るとのことで、国債ばかり発行されている状態が続いております。教科書で習ってきた札を擦る=インフレという方程式には直結しないし、いよいよ教科書通りにならない状態が続いているような気がします。

さて、今日は学歴について。少し前までは「彼は東大卒だ、すごい」「学歴マウンティングにあった」「マーチ以上じゃないとうちの会社は取らない」などの言葉をよく耳にしました。東大卒はもちろんいまでもすげえと思いますが、一方で、スマホの台頭で各個人が稼げるようになった現在、学歴は関係なく、むしろ学歴を語る方が恥ずかしいというような意見も散見されます。ようは稼いだもん勝ちだと。高校生でも億を稼いでいる、むしろ小学生でも稼いでいる時代です。

彼氏の母から学歴マウンティング。反撃したのは彼じゃなかった
https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/

一方で企業ではまだ学歴によるフィルター機能は健在のようです。なぜかなと僕なりに考えてみました。

完全に偏見ですが、結局何を見ているかというと、それは「頑張れるやつかどうか」だと思います。正しくは「過去に頑張って結果を出した実績のあるやつかどうか」だと。それ以外に学歴を見るのはこのご時世無意味かなと思います。

確かに受験生なんかに話を聞くと「朝6時から夜12時までずーっと勉強しておりました」なんて声をよく聞きます。それも毎日。一方で、仕事に従事するようになって、毎日こんなに一つのことを頑張れる人ってごくまれだと思いませんか?
学歴がない人だって頑張れるやつはもちろん大勢いるけれども、学歴がある=頑張れるやつ確定っていうは論理的に正しいとぼくは考えています。スポーツの成績も同様です。
※やむを得ない理由で、または周りの環境が・・などの理由で学歴が伴わないことはもちろん あるとは思いますが・・・。

あとよく言う話ですが、男の場合
小学生:足が速い
中学生:ちょい悪、目立つやつ
高校生:サッカー部、野球部(花形部活)
大学生:イケメン
社会人:金持ち

がモテると言われてました(諸説あり)
ただ、年収が高くなる比率は高学歴の方が高いという統計が出ているので、やはり高学歴に越したことはないのかなと。

だけど現在は
小学生:ヒカキンのマネができるとモテる
ようで、どんどんモテる要素が変わってきてますが笑

学歴について語ることこそダサい今日ですが、結局何が言いたかったかというと
「学歴がある」ことは無駄ではないということ。

今日は以上です!